アブセンシア~FBIの疑心~動画とあらすじ&感想

アブセンシア~FBIの疑心~の見どころとあらすじ

FBI捜査官が自らに起きた「消えた6年間」事件の真相に迫るクライムサスペンス

[見どころ]
主演は、『キャッスル~ミステリー作家は事件がお好き』でケイト・ベケット役を演じたスタナ・カティック。次々と起こる予測不可能な展開の末に衝撃の結末が待っている。
[あらすじ]
FBI捜査官・エミリーが事件の捜査中、突如姿を消した。すでに死亡したと思われていた6年後、エミリーの夫・ニックのもとに1本の電話がかかってくる。指定された場所に行ってみると、水槽の中に瀕死の状態のエミリーがいた。やがて彼女は回復するが…。
出典:U-NEXT

アブセンシア~FBIの疑心~のキャスト(登場人物・・・役者名)

エミリー・バーン・・・スタナ・カティック
ニック・デュランド・・・パトリック・ヒューシンガー
アリス・デュランド・・・カーラ・テオボルド
フリン・デュランド・・・パトリック・マコーリー
ジャック・バーン・・・ニール・ジャクソン
ウォーレン・バーン・・・ポール・フリーマン
トミー・ギブス・・・アンヘル・ボナニ

アブセンシア~FBIの疑心~を見た人の感想

ネタバレなしの感想

 

一部ネタバレ注意の感想

 

 

コメント