The OC シーズン1動画とあらすじ&感想

The OC シーズン1の見どころとあらすじ

2003年、放送開始直後から社会現象を巻き起こした全米大ヒット青春ドラマ!

[見どころ]
タイトルの「OC」は米国カリフォルニア州オレンジ・カウンティの略。ミーシャ・バートンやベン・マッケンジーら多くの若手俳優をスターダムに押し上げた話題作は必見!
[あらすじ]
窃盗未遂で捕まった不良少年のライアンは、高級住宅街にある弁護士サンディ・コーエンの自宅で暮らすことになる。これまでとは異なる華やかな環境に戸惑いつつも、ライアンはサンディの息子セスと意気投合。やがて、隣家の美少女マリッサと出会い…。
出典:U-NEXT

The OC シーズン1のキャスト(登場人物・・・役者名)

マリッサ・クーパー・・・ミーシャ・バートン
ライアン・アトウッド・・・ベンジャミン・マッケンジー
セス・コーエン・・・アダム・ブロディ
サマー・ロバーツ・・・レイチェル・ビルソン
サンディ・コーエン・・・ピーター・ギャラガー
キルスティン・コーエン・・・ケリー・ローワン
ジミー・クーパー・・・テイト・ドノヴァン
ジュリー・クーパー・・・メリンダ・クラーク
ルーク・ワード・・・クリス・カーマック

The OC シーズン1のネタバレとあらすじ

ストーリー全体のあらすじ

OCは、カリフォルニア州の高級住宅街オレンジ・カウンティを舞台にセレブな高校生たちの日常と恋愛、家庭問題を描く物語。

事件が次々と起こる中で彼らの華やかなセレブ生活や、登場人物たちのオシャレなファッションが注目を浴びて大人気になったドラマです!

物語は、主人公となるライアンが窃盗をはたらくところから始まります。
逮捕されたライアンの弁護士となったサンディは、カリフォルニアの一等地に建てられた家にライアンを引き取ることにします。

一転して華やかな生活に戸惑うライアンですが、サンディの妻キルスティンと息子で同級生のセスに助けられながら、新しい生活で人生のやり直しをしていきます。

一見幸せそうなセレブ生活…ですが出てくる人みんなかなりのキャラクターで問題起こしまくり。

同い年で美しい隣人のマリッサ、セスの初恋のサマー、キルスティンの父親で大金持ちのケイレブ、マリッサの母親ジュリー、マリッサに想いをよせるルーク…

特にマリッサがとにかくトラブルメーカー!

さらに大人たちの人間関係も複雑で、サンディ、サンディの妻キルスティンとその母親、マリッサの両親。

特にマリッサの母親は奔放で振り回されるマリッサは彼女の人生をも翻弄されていくのです…かわいそう。

ようやくセレブ生活に慣れてきた頃、キルスティンの申し出でライアンが施設に入れられることになります。

セスとマリッサはライアンの逃走を助けようとして、それが事件となってライアンは再び少年院送りに。

様子を見に来たキルスティンは再びライアンを引き取る事を決意します。
キルスティンは、いつもサンディの人の良さに振り回されます。ですがこの夫婦は強い信頼と絆でむすばれていて理想の夫婦です!

シーズン1を通してマリッサとライアンはとにかくすれ違い。くっついたり、離れたり…そこにルークが参入してくるとライアンは嫉妬から暴行事件を起こしてしまいます。

マリッサが両親の離婚を受け入れられずにいる中、母親のジュリーがルークと関係を持ってしまったり…

セスもセスでサマーとアンナ、ふたりの女子の間で揺れ動き、三角関係もどんどんエスカレート。

大人たちも大人たちで、サンディはマリッサの実父ジミーとビジネスパートナーになり、ジュリーはルークと関係していたと思ったら、ケレイブのプロポーズを受けちゃう!

ジュリーがキルスティンの義母に!? そしたらライアンとマリッサの関係はどうなるの!?

とにかく1年の間にオレンジカウンティのセレブ達の生活が変わっていきます。

良く言えばドラマチックだけど、くっついたり離れたり、三角関係は当たり前、暴行事件、離婚、破産、父親のゲイ疑惑…深く考えると頭がこんがらがってきます。

ネタバレ

シーズン1の最後はジュリーとケイレブの結婚式。ジュリーは幸せの絶頂なのだけど、この結婚がきっかけで悲劇が始まっていくのですよね…

The OC シーズン1を見た人の感想

ネタバレなしの感想

 

一部ネタバレ注意の感想

 

 

コメント