アロー シーズン6動画とあらすじ&感想

アロー シーズン6の見どころとあらすじ

父となったオリバーの前にかつての宿敵が現れる…。波乱の第6シーズン

[見どころ]
コルトン・ヘインズ演じるロイ・ハーパーがシーズン3以来の登場。第8話はDCのクロスオーバーエピソード『クライシス・オン・アースX 最強ヒーロー外伝』の第2話に該当。
[あらすじ]
オリバーはスター・シティの市長として、そしてグリーンアローとして街を守りつつ、ウィリアムの父親としての役割も受け入れることを決意する。だが、ブラックサイレンら以前の敵が彼を追い詰め、さらにチーム・グリーンアローは決裂の危機を迎える。
出典:U-NEXT

アロー シーズン6のキャスト(登場人物・・・役者名)

オリバー・クイーン/アロー・・・スティーヴン・アメル
ジョン・ディグル・・・デヴィッド・ラムゼイ
テア・クイーン・・・ウィラ・ホランド
フェリシティ・スモーク・・・エミリー・ベット・リッカーズ
カーティス・ホルト/ミスター・テリフィック・・・エコー・ケラム
・・・リック・ゴンザレス
・・・ジュリアナ・ハーカヴィ
ダイナ・“ローレル”・ランス/ブラックサイレン・・・ケイティ・キャシディ
クエンティン・ランス・・・ポール・ブラックソーン

アロー シーズン6を見た人の感想

ネタバレなしの感想

 

一部ネタバレ注意の感想

 

 

コメント