ウォーキング・デッド シーズン5動画とあらすじ&感想

ウォーキング・デッド シーズン5の見どころとあらすじ

次々と危機に見舞われるリックたち。彼らは安息の地に辿り着けるのか?

[見どころ]
これまでのシーズンよりも過激な殺戮シーンが多いところが今シーズンの特徴。また、重要なキャラクターふたりが消え、その喪失感が残る仲間に大きな影響を与えることに。
[あらすじ]
謎に包まれた聖域「終着駅」で囚われの身となったリックたち。死闘の末に窮地を脱するが、森の中の教会で再び凄絶な戦いを繰り広げることになる。一方、ベスの行方を追うダリルとキャロルは、彼女を救うため仲間と一緒にアトランタの病院へと向かうが…。
出典:U-NEXT

ウォーキング・デッド シーズン5の予告動画や関連動画

ウォーキング・デッド シーズン5のキャスト(登場人物・・・役者名)

リック・グライムズ・・・アンドリュー・リンカーン
グレン・・・スティーヴン・ユァン
カール・グライムズ・・・チャンドラー・リッグス
ダリル・ディクソン・・・ノーマン・リーダス
マギー・グリーン・・・ローレン・コーハン
ミショーン・・・ダナイ・グリラ
キャロル・・・メリッサ・マクブライド
ベス・グリーン・・・エミリー・キニー
タイリース・・・チャド・L・コールマン
サシャ・・・ソネクア・マーティン=グリーン

ウォーキング・デッド シーズン5を見た人の感想

ネタバレなしの感想

 

一部ネタバレ注意の感想

このシーズン5は、個人的にかなりお気に入りのシーズンです。キャロルがターミナスを一人で襲撃し、リック達を救うシーンは圧巻の一言。キャロル姐さん、よくぞ!と一人で拍手喝采しました。そして、このシーンが一番好きなのですが、リックとカールがジュディスと再会!思わず、涙が出てしまいました。タイリースとサシャの兄妹の再会など、別れ別れになっていた家族の感動の再会シーンは大好きなシチュエーションの一つです。生き残る事の過酷さをこれでもか!というほど描いている中での、この家族の再会は本当に大きな意味を持ち、感動します。(40代女性)
終着駅に関しては、非常にグロテスクな展開だと思いました。しかし、なんとなく「本来は人を助けていたのに、他の人に襲われたことによって復讐しようという気になった」というギャレスたちの気持ちは分からなくは無いとも感じました。ボブが死んでしまったのは非常に残念です。ベスが連れ去られた病院に関してはなんとなくよくわかりませんでした。このシーンがそもそも必要だったのかもよくわかりませんが、少なくともノアが仲間に加わったのは良かったと思います。ベスが撃たれてしまった瞬間は非常にショックでした。アーロンが現れたとき、リックだけは反対していましたよね。しかし、確かに怪しいとは感じましたが、特にジュディスのためにアレクサンドリアに行ったのは良かったと思います。赤ちゃんはどんぐりでは育ちません。(30代女性)
色々と衝撃的なシーズンです。サンクチュアリとなっている終着駅はカンニバルのすみかで、行き着いた人が次々と食糧にされてしまう所だという事が判明。ウォーカーとは違った人間の歪んだ恐ろしさを見ることとなるシーズンです。ここではスーパー戦士へと変貌を遂げたキャロルが大活躍をします。シーズン1の彼女と比べると、本当に同一人物なのか⁈と疑ってしまうほどの変貌ぶりです。このシーズンから彼女が助けに来たら大丈夫という気持ちでエピソードを見ていくことができます。ベスとダリルが二人の時に出す穏やかな雰囲気も荒廃したウォーキングデッドの世界の中での数少ない安らぎのシーズンです。後半ではアレクサンドリアというコミュニティが出てきます。ぬるま湯のようなコミニュティに苛立ち、リック達が主導権を握りますが、このあたりから話がのびのびになってきた感じを受けました。(30代女性)

コメント