フレンズ シーズン1動画とあらすじ&感想

フレンズ シーズン1の見どころとあらすじ

6人の若者たちが繰り広げるハートフルコメディ。シットコムの代名詞がついに登場!

[見どころ]
舞台は90年代後半のニューヨーク。若者たちの、ユーモラスでちょっぴりほろ苦いエピソードが存分に楽しめる。英会話の教材になるほど親しみやすい台詞も要注目。
[あらすじ]
お嬢様のレイチェル、シェフのモニカ、自由人のフィービー、ビジネスマンのチャンドラー、俳優の卵ジョーイ、大学教授のロスは、同じアパートに住む友人同士。恋や友情、仕事の悩みを相談し会える親しい間柄だ。そんな中、レイチェルとロスが急接近し…。
出典:U-NEXT

フレンズ シーズン1のキャスト(登場人物・・・役者名)

レイチェル・グリーン・・・ジェニファー・アニストン
モニカ・ゲラー・・・コートニー・コックス
フィービー・ブッフェ/アースラ・ブッフェ・・・リサ・クドロー
ジョーイ・トリビアーニ・・・マット・ルブラン
チャンドラー・ビング・・・マシュー・ペリー
ロス・ゲラー・・・デヴィッド・シュワイマー

フレンズ シーズン1を見た人の感想

ネタバレなしの感想

世界的に有名なフレンズですが、私は最近このドラマを見始めました。
理由は英語学習の為ですが、登場人物の話す英語は訛りのないアメリカンイングリッシュで、とても聞き取りやすく、なにより1話完結で話に集中しやすく、ユーモアたっぷりのストーリーなので飽きずに観れるのが一番大きなポイントだと思います。
フレンズはシーズン10まであるのですが、シーズン1から10を通じて役の設定に大きな変更もなく、個性が一貫してるので違和感なく続けて見られます。もしかしたらそれぞれの役柄と元々の俳優さんの性格に近いのかなとも思ってしまうくらい、皆さん演技が自然で、フレンズというタイトル通りに演技じゃなくて本当に皆さん仲が良いのが伝わって来るので、このドラマを観ると、こんな素敵な仲間がいたらいいなと温かい気持ちになるので、一番のお気に入りのドラマです。(40代女性)

一部ネタバレ注意の感想

 

 

コメント