デスパレートな妻たち シーズン1動画とあらすじ&感想

デスパレートな妻たち シーズン1の見どころとあらすじ

全世界が夢中!“崖っぷちの妻”たちが繰り広げるブラックユーモア・サスペンス第1弾

[見どころ]
エミー賞をはじめ、ゴールデン・グローブ賞など数々の賞レースを賑わせた超人気“のぞき見”ドラマ。「デスパレート=崖っぷち」の妻たちから目が離せなくなる!
[あらすじ]
ウィステリア通りで平穏な日々を過ごしていた主婦のメアリーが謎の自殺を遂げる。友人のスーザン、リネット、ブリー、ガブリエルは、遺品の中から彼女に宛てられた衝撃の手紙を発見。そして、この街で暮らす人々の秘密が次々と明らかになっていき…。
出典:U-NEXT

デスパレートな妻たち シーズン1のキャスト(登場人物・・・役者名)

スーザン・メイヤー・・・テリー・ハッチャー
リネット・スカーボ・・・フェリシティ・ハフマン
ブリー・バン・デ・カンプ・・・マーシア・クロス
ガブリエル・ソリス・・・エヴァ・ロンゴリア
イーディ・ブリット・・・ニコレット・シェリダン
メアリー・アリス・ヤング・・・ブレンダ・ストロング
ジュリー・メイヤー・・・アンドレア・ボーウェン
マイク・デルフィーノ・・・ジェームズ・デントン
トム・スカーボ・・・ダグ・サヴァント
レックス・バン・デ・カンプ・・・スティーヴン・カルプ

デスパレートな妻たち シーズン1を見た人の感想

ネタバレなしの感想

アメリカのとある郊外の割と裕福な住宅街に住む4人の女性たちが主人公のドラマです。4人のキャラクターの長所と短所がとてもよく表現されていて、キャラクターがとても立体的に生き生きとして見えます。この主人公4人とその家族やご近所さんの間では、実に様々な出来事が起こります。例えば、ご近所さん同士で同じくご近所の男性を取り合ったり、脅迫事件、放火事件、殺人事件、自殺など、言葉を列挙するだけでも恐ろしい事件が起こります。私なら、こんな住宅街をさっさと飛び出すだろうと思わざるを得ないのですが、不思議なことにドラマを見終わった後、心に残るのは、夫婦愛や友情といった題材です。非日常的な出来事を日常と上手に融合させ、ドキドキ、ハラハラさせながらも人の愛情にほろっとさせられるそんなドラマだと思います。(50代女性)

一部ネタバレ注意の感想

 

 

コメント