クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン5動画とあらすじ&感想

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン5の見どころとあらすじ

犯人の心理から事件を解決するクライム・サスペンス。モーガンがBAUのリーダーに!

[見どころ]
第18話ではもうひとつのBAUが登場。このメンバーで、フォレスト・ウィテカーが主演のスピンオフシリーズ「クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル」が作られた。
[あらすじ]
不幸に見舞われたホッチに代わり、モーガンがBAUのリーダーとなった。休職中のホッチは上司のストラウスから退職を勧められながらも捜査を続ける。ロスでは輪番停電の時間帯に連続殺人事件が発生。シリアル・キラー「暗闇の王子」が大都市を恐怖に陥れる。
出典:U-NEXT

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン5のキャスト(登場人物・・・役者名)

デヴィッド・ロッシ・・・ジョー・マンテーニャ
アーロン・ホッチナー・・・トーマス・ギブソン
エミリー・プレンティス・・・パジェット・ブリュースター
デレク・モーガン・・・シェマー・ムーア
スペンサー・リード・・・マシュー・グレイ・ギュブラー
ジェニファー・“JJ”・ジャロウ・・・A・J・クック
ペネロープ・ガルシア・・・カーステン・ヴァングスネス

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン5を見た人の感想

ネタバレなしの感想

 

一部ネタバレ注意の感想

 

 

コメント