クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン8動画とあらすじ&感想

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン8の見どころとあらすじ

BAUメンバーが標的に!?プロファイリングで犯罪者を追い詰めるクライムミステリー第8章

[見どころ]
女性捜査官ブレイクがプレンティスに代わってBAUに加入し、新たな波乱の予感が…。アーロン・ホッチナー役のトーマス・ギブソンが初監督を務めた第14話も見逃せない。
[あらすじ]
ストーカーに悩まされながらも、新たな仲間アレックスと共に難事件を解決していくBAUのメンバーたち。一方、上司ストラウスが危険な状況に置かれ、模倣犯レプリケーターがついに出現。BAUメンバーは最も過酷な状況と対峙することになり…。
出典:U-NEXT

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン8のキャスト(登場人物・・・役者名)

デヴィッド・ロッシ・・・ジョー・マンテーニャ
アーロン・ホッチナー・・・トーマス・ギブソン
デレク・モーガン・・・シェマー・ムーア
スペンサー・リード・・・マシュー・グレイ・ギュブラー
ジェニファー・“JJ”・ジャロウ・・・A・J・クック
ペネロープ・ガルシア・・・カーステン・ヴァングスネス
アレックス・ブレイク・・・ジーン・トリプルホーン

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン8を見た人の感想

ネタバレなしの感想

 

一部ネタバレ注意の感想

 

 

コメント