マスターズ・オブ・セックス シーズン2動画とあらすじ&感想

マスターズ・オブ・セックス シーズン2の見どころとあらすじ

1950年代に実在したセックス研究者たちの苦難と葛藤を描く人間ドラマ、第2章

[見どころ]
実在した人物、マスターズ博士を演じるのは映画「フロスト×ニクソン」のフロスト役や「トワイライト」シリーズのアロ役で知られる英国俳優マイケル・シーン。
[あらすじ]
セックスに関する研究報告が失敗に終わり、大学側から解雇されたマスターズ博士は研究を続けられる新たな勤務先を探す。一方、バージニアは病院に残れたものの、報告会で流した映像で自慰をしていた女性だと疑われ、医師や職員から娼婦扱いされるハメに…。
出典:U-NEXT

マスターズ・オブ・セックス シーズン2のキャスト(登場人物・・・役者名)

ウィリアム・マスターズ・・・マイケル・シーン
バージニア・“ジニ”・ジョンソン・・・リジー・キャプラン
リビー・マスターズ・・・ケイトリン・フィッツジェラルド
オースティン・ランガム・・・テディ・シアーズ
イーサン・ハス・・・ニコラス・ダゴスト

マスターズ・オブ・セックス シーズン2を見た人の感想

ネタバレなしの感想

 

一部ネタバレ注意の感想

 

 

コメント