ビッグバン・セオリー シーズン7動画とあらすじ&感想

ビッグバン・セオリー シーズン7の見どころとあらすじ

豪華ゲスト多数!オタク男子と個性派女子が織り成すラブコメディの第7シーズン

[見どころ]
ダース・ベイダーの声を務めたジェームズ・アール・ジョーンズ、レイア姫役の故キャリー・フィッシャーが登場。「スター・ウォーズ」ファンも見逃せないエピソードが続々。
[あらすじ]
レナードが調査旅行に出発し、寂しさを募らせるペニーは、かつて映画に出演した際にトップレスになったことをシェルドンに打ち明けてしまう。一方、女性と話せるようになったラージが主催した任務遂行レースで、意外なカップルが化学反応を引き起こす。
出典:U-NEXT

ビッグバン・セオリー シーズン7のキャスト(登場人物・・・役者名)

レナード・ホフスタッター・・・ジョニー・ガレッキ
シェルドン・クーパー・・・ジム・パーソンズ
ペニー・・・ケイリー・クオコ
ハワード・ウォロウィッツ・・・サイモン・ヘルバーグ
ラジェッシュ“ラージ”・クースラポリ・・・クナル・ネイヤー
エイミー・ファラ・ファウラー・・・メイエム・ビアリク
バーナデット・ロステンコウスキ・・・メリッサ・ローチ

ビッグバン・セオリー シーズン7を見た人の感想

ネタバレなしの感想

 

一部ネタバレ注意の感想

 

 

コメント