THE TUDORS~背徳の王冠~ シーズン4動画とあらすじ&感想

THE TUDORS~背徳の王冠~ シーズン4の見どころとあらすじ

イングランド史上最も悪名高い王ヘンリー8世の晩年を描くファイナル・シーズン

[見どころ]
6度にわたる結婚を遂げたヘンリー8世最後の妻キャサリン役に、テレビドラマ「NIP/TUCK ハリウッド整形外科医」のジュリア役で知られるジョエリー・リチャードソン。
[あらすじ]
1540年、ヘンリー8世は17歳のキャサリンと結婚。しかし、若い妻に夢中で多くの財を与えて周囲の反感を買い、近隣国との関係や自身の体調も悪化していく。妻に浮気の疑惑が浮かぶなど、老いとともにヘンリー8世に迫り来る問題は山積みだった…。
出典:U-NEXT

THE TUDORS~背徳の王冠~ シーズン4のキャスト(登場人物・・・役者名)

ヘンリー8世・・・ジョナサン・リス=マイヤーズ
チャールズ・ブランドン・・・ヘンリー・カヴィル
キャサリン・パー・・・ジョエリー・リチャードソン
トマス・カルペパー・・・トランス・クームズ
メアリー・チューダー・・・サラ・ボルジャー
アン・オブ・グレーヴズ・・・ジョス・ストーン
キャサリン・ハワード・・・タムジン・マーチャント
エドワード・シーモア・・・マックス・ブラウン

THE TUDORS~背徳の王冠~ シーズン4を見た人の感想

ネタバレなしの感想

 

一部ネタバレ注意の感想

 

 

コメント